「せめて出張ぐらいはのんびりしましょう」
神戸三宮ユニオンホテル

NEWS

お知らせ

2015/09/03

神戸の歴史は生田神社から

浴衣に花火にかき氷の季節も終わり、もう秋の風と共に鈴虫が鳴き始めています。
こんにちはface01
神戸三宮ユニオンホテルの山田でございます。
神戸を知るにはまず生田神社及び生田の森からというのが持論でございます。
と申しますのも
「神戸」という地名の発祥であること、
日本書紀に記された建立物語、
日本初の全国的動乱でありながら現在も使われている国旗の行方も左右したという逸話もある源平合戦の舞台、
平安期より有名な歌枕であったことなどから、
古代の日本正史から現在に連なるこの生田神社、生田の森こそ神戸の歴史そのものであると存じております。
この生田神社は生田新道を入ると大きな鳥居が見えて参ります。
鳥居をくぐると本殿がございまして、その裏に生田の池や生田の森がございます。
森の中で腰を掛け、歴史談義に花を咲かせるのは非常に贅沢な時間でございます。
本日は雨天平日、午前中でありながらもたくさんの若年の参拝者で賑わっておりました。
生田神社を北の大通りに抜け、北野坂へ向かえばみなと銀行の北手にジャズレストランのソネがございます。
この話は次回ということで割愛させて頂きます。
どうぞ神戸の地で歴史に音楽に楽しんでいただければ、これ幸いに存じます。

生田の森

お知らせ一覧へ