「せめて出張ぐらいはのんびりしましょう」
神戸三宮ユニオンホテル

NEWS

お知らせ

2016/06/06

神戸の星空

こんにちは。スタッフ堀岡kumaでございます。
突然ですが、皆様は星hosiを眺めたりするでしょうか。
昨夜、私は夜10時ごろから2時間程度、天体観測をしておりました。
昨夜6月5日は新月だったのです。
神戸のような都会でも空を見上げると、星が見えるんですよ。
都会と星
最近では、スマホを空にかざすと、今みることのできる星座を教えてくれるアプリがありますが、
私は相変わらずアナログの星座早見盤を使って星座hosiをみつけておりました。
三脚があれば、ぶれずに撮影可能でございます★
カメラの設定は、M(マニュアル)設定、シャッター速度を極力落として30、ISOも周囲の明るさに合わせてISO400~800、ホワイトバランスは蛍光灯でチャレンジしてみてください。
神戸の南の空には、土星と火星が、南西には木星が明るく輝いております。
また、北斗七星や春の大三角、春の大曲線がはっきり見えます。
梅雨に入ると夏までどうしても曇り空が続きますが、七夕も近づくとやはり天の川も期待したいですね!
また、バンドー神戸青少年科学館では巨大なプラネタリウムhosiがご覧いただけます。

トップページ


神戸にお住まいのかたも、遠方からお越しの方も神戸にお越しの際は皆様ぜひお立ち寄りあれface06

お知らせ一覧へ