「せめて出張ぐらいはのんびりしましょう」
神戸三宮ユニオンホテル

NEWS

お知らせ

2016/04/18

スターマンが夢中にさせる夜。

1969年の事。
地上管制塔はトム少佐へ
「おめでとう、成功だ。」
と祝福の言葉を贈りました。
「僕は今、地球を離れ、とても不思議な気分だ。」
と言いしトム少佐。

その後、地上管制塔との通信が途絶え、
「聞こえるか?」との問い掛けも虚しく、
そして曲が終わります。
今年1月に逝去したデヴィッド・ボウイ氏による不滅の名曲
「スペース・オディティ」のお話でした。
どうやら人類初の月面着陸に沸く1969年、
時代に合わせてリリースされたようです。
当館ではDVDプレイヤーの無料貸し出しを行っております。
某レンタルショップへは徒歩15分、自転車で5分程度です。
束の間の休息にファンタジックな夜を演出してみてはいかがでしょうか?
写真は海峡大橋に沈み掛かる夕日。
遊覧船コンチェルト「サンセットクルーズ」からの眺め。

お知らせ一覧へ